会社情報

ホーム > 会社情報 > ごあいさつ

ごあいさつ

KJTDは、1971年にドイツの超音波探傷器メーカであるクラウトクレーマー社の総代理店として、スタートしました。
創業以来、輸入代理店に留まることなく「お客様の必要な機器の提供」を目指し、超音波探傷に関する講習会にはじまり、使用状況に応じたカスタム化、さらには独自製品の開発・製造、そして超音波探傷器メーカから非破壊検査機器メーカへと、常に挑戦し続けてまいりました。

時代は加速度的に変化しており、製品の高度化などに伴い、製造・加工技術、適用素材は多種多様化して来ています。
この流れの中にあって、社会の「安全・安心」を確実にする為の非破壊検査は、益々必要不可欠な技術と成っております。

私たちは、この変化の一歩先を行く技術力と、長年にわたり培ってきたノウハウを基に、今後の新たなご要望に対応し、幅広い分野で私たちの技術・製品が利用され、期待される会社であり続けるよう、日々努力と研鑽を重ねてまいります。

これからも私たちは、新たなニーズにINDES(統合非破壊評価システム)をもって、挑み続けることで、社会のあらゆる分野における安心・安全のために前進し続けます。

代表取締役社長 髙橋 弘幸

代表取締役社長
髙橋 弘幸