技術情報

ホーム > 非破壊検査技術情報 > フェイズドアレイ

フェイズドアレイ

フェイズドアレイ探触子とは何でしょう?

フェイズドアレイとはもとは大きな単一振動子です。

その大きな振動子を切断して、小さなセグメント(細片)に分割します。

一般的にセグメントの寸法は0.5mm〜2.5mmですが、特注寸法も可能です。

また同心円状に配置されたフェイズドアレイもあります。

これは円形の振動子を同心円状に切断するとドーナツ型の輪状振動子に分割されています。

輪状フェイズドアレイ